EMCC:電波環境協議会(旧不必要電波問題対策協議会)
最終更新日:2016.04.28
事務局へのメール HOMEへ戻る
不要電波とは 協議会について 構成会一覧 入会のご案内 事務局案内 関連サイト
お知らせ 機関誌 報告書関連 CISPR関連 その他の資料 会員ページ  

電波環境協議会からのお知らせ


お知らせ

(変更点)平成28/4/28
@手引きの概要版を追加しました。ご活用ください。
A著作権の取り扱いを追記しました。

平成28年4月4日
電波環境協議会


「医療機関において安心・安全に電波を利用するための手引き」等の公表について

 電波環境協議会では「医療機関における電波利用推進部会」を設置し、「医療機関において安心・安全に電波を利用するための手引き」及び「医療機関における電波利用推進部会」平成27年度報告書を取りまとめましたので、公表します。

1 概要

 医療機関では、医用テレメータ、無線LANや携帯電話などの電波を利用する機器(電波利用機器)の活用が進んでいます。また、患者やお見舞いなどで病院を利用する方々も院内で携帯電話等を利用したいというニーズが高まっています。一方で、適切に電波の管理等がなされない場合には、医療機器等に関するトラブルが発生する恐れがあります。

 そこで、電波環境協議会において、平成27年9月に「医療機関における電波利用推進部会」(以下「推進部会」といいます。)が設置され、学識研究者、関係団体、医療機器製造販売業者、建設事業者、通信事業者、関係省庁(総務省、厚生労働省)等の幅広い関係者により、医療機関において電波の適正な利用を確保するための取組等に関する検討が行われています。

 これまでの検討結果をもとに、「医療機関において安心・安全に電波を利用するための手引き」及び「医療機関における電波利用推進部会」平成27年度報告書(以下「手引き等」といいます。)を取りまとめましたので、本日公表します。

 また、「医療機関において安心・安全に電波を利用するための手引き」については、平成28年3月1日から同年3月16日までの間、内容充実のための意見募集を行っておりますので、意見募集の結果とそれに対する考え方をあわせて公表します。

2 手引き等の概要

 手引き等については、医療機関の関係者、通信事業者や医療機器製造販売業者等が連携して、医療機関における安心・安全な電波利用環境を整備する際に参照することができるよう、以下のような内容についてなるべく分かりやすく情報提供を行うものです。

@電波利用機器(医用テレメータ/無線LAN/携帯電話/その他の機器)のトラブル事例や対応策等

A医療機関において電波を管理する体制等の整備

3 公表資料

(1)「医療機関において安心・安全に電波を利用するための手引き」

(2)「医療機関における電波利用推進部会」 平成27年度報告書

(3)「医療機関において安心・安全に電波を利用するための手引き」の内容充実のための
 意見募集に対して提出されたご意見とそれに対する考え方

(4)「医療機関において安心・安全に電波を利用するための手引き(概要版)」 

※上記(1)〜(4)資料の著作権・免責事項・リンク等について 

4 今後について

 今後、総務省や厚生労働省等を始めとした本推進部会構成員の協力を得ながら、医療関係者等への周知等を行う予定です。


 ご提案、ご相談は「医療機関における電波利用推進部会」まで。
 個別のトラブルのご相談は受けかねますが、ご提案やご相談などがありましたら、電波環境協議会「医療機関における電波利用推進部会」にご連絡ください。活動方針の参考にさせていただきたいと考えております。
 以下連絡先までご連絡ください。

電波環境協議会事務局(一般社団法人電波産業会内)
ご意見入力フォーム:http://www.emcc-info.net/cp-bin/medicalmail/captmail.cgi




ページトップへ