emccロゴ

「医療機関において安心・安全に電波を利用するための手引き(改定版)」等の公表について(2021年7月30日)

 電波環境協議会の「医療機関における電波利用推進委員会」にて、「医療機関において安心・安全に電波を利用するための手引き(改定版)」及びそのエッセンス版を取りまとめましたので、公表します。

1 概要

 電波環境協議会の「医療機関における電波利用推進委員会」では、医療機関において電波を利用する機器の普及拡大に対応するため、医療機関における電波の適正な利用の確保を目的に2016年4月に「医療機関において安心・安全に電波を利用するための手引き」(以下「手引き」という)を策定しました。

 それ以降も、同委員会において「電波の安全利用規程(例)」の検討などを進めてまいりました。加えて、日本建築学会の「医療機関の電波利用に配慮した建築ガイドライン検討小委員会」では、「医療機関における電波利用機器に配慮した建築ガイドライン・同解説-医用テレメータ編-」の発行に向けた検討が進められています。一方、この間、無線LANの利用拡大や5Gを始めとする新しい無線通信技術の出現、医用電気機器についてのEMC適合規格の改定など、医療機関における電波利用の状況も変化しています。

 同委員会において、手引き策定以降の活動や最新情報の反映の検討、手引きの使いやすさの改善を目的に、トラブル事例/対策やQ&A、医療機関のエリア別の対策実施例などの盛り込みの検討及び、手引きの概要を分かりやすく説明する「エッセンス版」の検討を進めてまいりました。

 これまでの検討結果をもとに、「医療機関において安心・安全に電波を利用するための手引き(改定版)」及びそのエッセンス版を取りまとめましたので、本日公表します。

 また、この内容については、2021年6月1日から同年7月1日までの間、内容充実のための意見募集を行っておりますので、意見募集の結果とそれに対する考え方をあわせて公表します。

2 手引き(改定版)の概要

 手引き(改定版)については、医療機関の関係者、通信事業者、医用電気機器製造販売業者や建築事業者等が連携して、医療機関における安心・安全な電波利用環境を整備する際に参照することができるよう、電波利用機器(医用テレメータ/無線LAN/携帯電話/その他の機器)のトラブル事例や対応策、医療機関において電波を管理する体制等の整備を中心になるべく分かりやすく情報提供を行うものです。


改定に当たっては、以下の点について充実を図りました。

① 初版発行後の活動の反映

・「電波の安全利用規程(例)」の反映

・医用テレメータ電波に関するトラブル原因の約7割を占める医療機関の建築設計・施工および運用に関わる対策の充実 等

② 新たな電波利用動向や技術動向の反映

・新型コロナウイルス感染症の発生をきっかけとした医療機関における電波利用の広がり等、新たな電波利用動向の反映

・無線LANや携帯電話のテザリング等、きめ細かな利用ニーズにも対応した安心・安全な電波利用に向けた対策実施例の記載

・無線LANや携帯電話の新たな規格やEMC規格改定の反映 等

③ 使いやすさの改善

・医用電気機器や無線機器を管理する部門だけなく、医師・看護師・その他職員にとって分かりやすい記載を追加するとともに、エッセンス版を作成

・具体的な対策についてすぐに検討できるよう、医療機関のエリア別の対策実施例を新たに掲載するとともにトラブル事例/対策、Q&Aを拡充 等

3 公表資料

(1) 「医療機関において安心・安全に電波を利用するための手引き(改定版)」 

(2) エッセンス版 

(3) 「医療機関において安心・安全に電波を利用するための手引き(改定版)」の内容充実のための意見募集に対して提出されたご意見とそれに対する考え方 

4 今後について

 今後、総務省や厚生労働省等を始めとした本推進委員会構成員の協力を得ながら、医療関係者等への周知等を行う予定です。


ご提案、ご相談は「医療機関における電波利用推進部会」まで。

 個別のトラブルのご相談は受けかねますが、ご提案やご相談などがありましたら、電波環境協議会「医療機関における電波利用推進部会」にご連絡ください。活動方針の参考にさせていただきたいと考えております。

 以下連絡先までご連絡ください。


電波環境協議会事務局(一般社団法人電波産業会内)

ご意見入力フォーム:https://www.emcc-info.net/cp-bin/medicalmail/captmail.cgi